<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 30日

すみません。(その2)

今日の午後ようやく年賀状を投函することができました。
すっかり遅くなってしまい本当に申し訳ありません。
たぶん到着が早くて1月3日かと思われます。

ひとつ長い目でクビを長くしてお待ちください。
よろしくお願いします。
[PR]

by e-higashi | 2013-12-30 16:28 | 日々の出来事
2013年 12月 29日

すみません。

仕事が忙しくて、更新のための心の余裕がありませんでした。

建設工事の現場を20ヶ所同時並行で走らせるなんて、信じられないぐらいの忙しさ。
さらに業者の動きが悪くて日程が押しまくり。
一昨日も現場監督を呼び出して怒鳴りました。

でも、人を叱るのは本当に疲れます。

こんなんだから、帰ってもパソコンに向かう気にもなれず、大幅に滞ってました。
本当にすみません。

来年からはこんな因果な商売から足を洗って、元の平穏無事な日常を取り戻したいと思ってます。

申し訳ありませんついでに、年賀状の製作も明日からかかりますので、元旦の配達には間に合わないと思われます。
どうぞあしからずご了承ください。

では、皆さん、よいお年をお迎えください。

今年一年本当にありがとうございました。
[PR]

by e-higashi | 2013-12-29 21:08 | 落語
2013年 12月 04日

久しぶりの高座

週末、「まんぶるず」で落語をしてきました。
「まんぶるず」ってステージのある飲み屋さんって処。
ほかのライブに混じって落語をやるのも4回目。
随分と慣れてきて、特に違和感を感じることもなくなりました。
でもいつものように聴いてるお客さんの年齢が若目なので、いつもと趣向を変えて、今回の演目は『親の顔』
やはり聞く人たちの年代を考えると小難しい古典落語よりもこういった噺の方が受けがいいですね。
ネタの持つパワー炸裂といった感じで、各所で笑いが起こります。
こちらが想定していないところでも笑いが出たり、4回目にしてようやくお店の方から高評価をいただきました。
今後はこの路線でいこうと思います。
ということは古典落語をやる場所をほかに探さなくてはいけないということですね。
がんばります。

もうひとつ収穫がありました。
お客さんの中で小学校で読み聞かせのボランティアをしている人がいて、ぜひ小学校でも落語をしてほしいと依頼がありました。
もちろん快諾しました。
なんだか来年がとても楽しみになりました。
[PR]

by e-higashi | 2013-12-04 08:18 | 落語