<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 24日

剃髪

来月の芝居のために、髪の毛を落としてしまいました。
やっちまった感が漂う、後悔してしまいそうなヘアースタイルです。
c0274664_7454848.jpg

でもこうなってみるとすっきりしてなんだかいい気持ち。
まあ、後悔したところで、なくなったものは戻ってこない。
また生えてくるのを待つしかないのだから。
開き直りとか気持ちの切り替えは早いほうなのだ。
朝の支度がやたらと楽になった。
洗髪とか整髪はめんどうくさいかったから。

でも…
やっぱりやめておけばよかったか、な。
なんだか宇宙人ポールみたいだし…。
[PR]

by e-higashi | 2013-06-24 22:38 | 芝居
2013年 06月 17日

ホタテと温泉玉子

昨日の日曜日。
魚釣りにでも行こうかなあと思ってたらあまり天気がよくないので止めにして、
なんとなくホタテが食べたくなったので、近くのホタテ広場にホタテラーメンを食べに行くことにした。
近くといっても車で30分ぐらいかかるからあまり近くもないのだ。
行ってみるとすごい混みようで、びっくり。
何でだろう?と思ったら、18日がホタテの日とかで、イベントが行われている模様。
そのイベントの一端で、ホタテの無料配布が行われていた。
焼いたホタテ2枚が無料。
これをいただかない手はないでしょう。
ホタテラーメンとセットでホタテが5枚。いや、中身だけだから5個が正解。
c0274664_535480.jpg

ま、そんなことはどうでもよくて、新鮮なホタテを堪能しました。
そのまま帰るのももったいないので、途中のコンビニで玉子を買い込んで、
浅虫温泉で足湯に浸かりながら、温泉玉子を作って帰ってきました。
c0274664_5361365.jpg

この温泉玉子、温泉の成分が殻を通して中に入るので、いい感じの塩加減で、塩をかけなくても美味しいのです。
また作りに行こうと固く決意を固めた次第です。

ここは近頃食べ物ブログになってしまってるなあ。
たまには落語のネタも書かなくては!
[PR]

by e-higashi | 2013-06-17 22:33 | 日々の出来事
2013年 06月 16日

春の味覚

ワラビを採りに行ってみたけど、平地では終わってた。
もっと山奥まで採りに行かなくちゃいけないようだけど、そこまでワラビに執着はない。
山菜取りのプロじゃないんだから。
でも、手ぶらで変えるのもシャクなので、なにかないかと探していると、
藤がちょうど見頃を迎えてて、むせ返るような高貴な香りを辺りに振りまいております。
藤は食べられると以前に聞いたことがあるような、採って帰ろうとしたけど、咲いてる場所がとても高い。
高枝切りバサミがないと収穫できない。
それでも探していると手がなんとか届きそうな花もチラホラ。
c0274664_9571981.jpg

採ってきたのはいいんだけど、
藤って本当にたべられるのか?
うろ覚えの知識だけで、食べたけど、実は毒だったなんてことになると、洒落にならない。
ネットで調べると、食べられるらしい。
それもかなり美味しいらしい。
期待に胸を膨らませて天ぷらを作成。
c0274664_9573278.jpg

藤色が映える綺麗な色の天ぷらができた。
食べても支障はないのか?という不味そうな系統の色合いだ。
しかし、食べてみると、まったくクセのない味。
あのむせ返るような芳香は影を潜め、それでいて、いい感じの食感が、いやが上にも酒を進める。
まったく困ったものである。


この次は、高枝切りバサミを持っていかなくては。
その前に、高枝切りバサミを購入しなくては!!
[PR]

by e-higashi | 2013-06-16 10:17
2013年 06月 15日

初めて知りました。

連日いいお天気が続いてます。
朝夕の通勤が楽しくて仕方ありません。
赤信号に引っかかっても周りを見回す余裕すらあります。
今日、いや、昨日の朝も赤信号で止められて、あたりを見るともなく見ていると
ふと目に留まったのが、これ。
c0274664_9405134.jpg

拡大してみると。
c0274664_943891.jpg

うちの会社の前の道に名前があったんですねぇ。
確かに「棟方志功記念館」の向かいにありますから。
「志功館通り」がなんともしっくりくるネーミングですね。

知ってしまうと、それが常識になり、それまでの自分と違ってくる。
う~~~ん、なに言ってんだか。
まあ、ひとつ賢くなったんだから、素直に喜んでおくとしますか。(^_^)
[PR]

by e-higashi | 2013-06-15 09:44 | 日々の出来事
2013年 06月 13日

たらのめ

先日、ちょっとドライブに。
雲ひとつない青空の下、新緑を愛でながらのドライブは、最高。
c0274664_87445.jpg

仕事でなければ、ですが(笑)
津軽一の秀峰・岩木山もくっきり。
c0274664_873656.jpg

白神岳の残雪もぼんやりながら見える。
帰りに道の駅でたらのめが安かったので購入。
c0274664_875873.jpg

これで150円は、買いでしょ!!
早速てんぷらにしていただきました。
c0274664_882033.jpg

今年初のたらの芽は大変おいしかったです(^-^)

近頃やたらと天ぷらばかり食べてるような…
まっ、春だからいいでしょう。
だって「春は揚げ物」ですから(笑)

メタボがちょっと心配ですが。


春は揚げ物。ようよう白くなりゆく衣は、少し揚がりて。紫立ちたる湯気の、細くたなびきたる。
いとおかし。(^-^)v
[PR]

by e-higashi | 2013-06-13 20:05 | 日々の出来事
2013年 06月 11日

ウドを食す

独活の大木と揶揄されるウド。
先日道の駅で山ウドが5本で200円と激安だったので、即購入。
考えてみると、一人でウド5本は多過ぎなのだが、目先の安さに釣られてつい買ってしまうのが悪い癖。
5本のうち2本を、
c0274664_20282429.jpg

芽と葉は天ぷらに
c0274664_20284861.jpg

茎は酢味噌和えに、
c0274664_2029842.jpg

皮はきんぴらにと定番の調理。
春の味覚を十分に堪能した。
しかし、5本全部を平らげるのに4日を要した。
もうウドはたくさんと思っていたのに、別の道の駅で3本で150円で売ってたので、ついつい購入。
安さに釣られる癖を何とかしないと、思いつつ、やはり春は苦味だ、などと心の中で言い訳をしてみるのだった。
[PR]

by e-higashi | 2013-06-11 20:29 | 日々の出来事
2013年 06月 10日

北海道総括

備忘録として、北海道の落語会を振り返ってみます。
青森から夜行で、翌朝早くに札幌到着。
朝6時ぐらい。
まずはホテルに行って、邪魔な荷物を預かってもらうことにした。
あまりに早いのでどこもやってないかと思ったら、結構開いてるお店があるではありませんか。
さっすが札幌。北海道一の都市だけあります。
コーヒーを飲んで適当に時間をつぶしてから、札幌市内の散策を。
まずは大通り公園。(写真がない)
時計台は前に訪れてるの今回はパス。
会場の開場が10時というので、9時50分に会場へ行ってみると、かかしさんがいました。
挨拶をしてると、葉桜さんが着物姿で運転してきました。
荷物の搬入と会場設営をお手伝いして、その後、床屋さんへ。
広島といい、札幌といい、遠征地でいきなり散髪というのが定番になりつつあります。
伸びきった髪をバッサリやってすっきりしたところで、ホテルへ荷物を取りにいき、満を持しての開場入りとなります。
終演後は、打ち上げ。
何とかというホテルの何とかというお店。
詳しいことは他の人のブログを参考にしてください。
自己紹介タイムなど楽しいひと時を心行くまで楽しみました。
c0274664_18342098.jpg

翌日は、珍歌さん、風鈴さんとともに小樽観光。
運河沿いを歩いたり、
c0274664_1835896.jpg

海鮮丼を食べたり、
c0274664_18354243.jpg

心行くまで楽しみました。
あまり楽しみすぎて、帰りの列車がなくなり、またもや夜行での帰青となりました。
とても、楽しくて充実した二日間でした。

え?
落語ですか?
落語は、とても緊張してたので、なにも聞いていませんでした。

だって、トリですよ。
初めての地で、トリ。
完全アウェーの場所でトリだなんて、落語会4時間の間、ず~~っと緊張状態で、まったく落ち着けませんでした。

でも、札幌のお客さんは暖かくて、とてもやりやすかったです。
勝手にアウェーだって思い込んでいた私が馬鹿でした。
こんなことならあんなに緊張するんじゃなかったって、思っても後の祭りでした。

この次は、落ち着いて聞いて感想なども書きたいと思います。



平成25年6月1日(土) 札幌市北区北9条西2丁目パナソニックリビングショウルーム3階会議室
木戸銭500円(収益金は札幌さぽーとほっと基金を通じ、東日本大震災復興のため寄付されます。)

 1「猫の皿」     甘味家ぷーさん(北海道)
 2「緑の窓口」    釘抜亭トンカチ(北海道)
 3「へっつい盗人」  五月家小亀(大阪)
 4「転失気」     酢葉月亭ばじる(東京)
 5「カラオケ病院」  火災亭珍歌(栃木)

  仲入り

 6「花電車」     えぞ家葉櫻(北海道)
 7「ご存知」     林家とんでん平師匠(助演)
 8「寿限無三世」   参遊亭小遊(東京)
 9「高津の富」    田舎家かかし(大阪)

  仲入り

10「寄合酒」     裁落亭とんぼ(福島)
11「松山鏡」     月見亭うさぴょん(北海道)
12「幇間腹」     雨鯛亭勢昇(いだけ家大志)(北海道)
13「星野屋」     猪名川亭風鈴(大阪)
14「紺屋高尾」    圓丁亭日が志(青森)
[PR]

by e-higashi | 2013-06-10 18:35 | 日々の出来事
2013年 06月 06日

今年もやります!

こっちにも移しておきます。




ねぶたand落語会
くわしいことはHPをご覧ください。

とはいってもまだなにもできてないんですけど…
追々充実させていきますので、長い目で見てください。



http://riverland.mydns.jp/2013nebta/
ID・PWは去年と同じです。

忘れた方はメッセージをください。

ご検討よろしくお願いします。
[PR]

by e-higashi | 2013-06-06 18:48 | 落語
2013年 06月 03日

北海道に行ってきました!!

葉桜さんのお誘いで札幌の落語会に参加しました。
詳しいことは後ほど。
取り急ぎお礼を。
葉桜さん、ありがとうございました。
また運営に関わった地元の皆様、ありがとうございました。
楽しかったです。
お世話になりました。
[PR]

by e-higashi | 2013-06-03 14:48 | 日々の出来事