日々これ精進

ehigashi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

今度は津軽半島

仕事で今別というところに行ってきました。
今度は津軽半島の先のほうにある町です。
往路は山中のコースをたどったのですが、帰路は海岸線を南下。
c0274664_1883091.jpg

途中、今年は時期が遅れてて、八重桜がちょうど見頃でした。
c0274664_189873.jpg

目指すは、石崎無線中継所。
この建物は高さが80mで、このエリアでは並ぶものなしの最高峰の建物。
北海道からの電波を中継するための建物ですから、高くなくてはいけない。
高いがゆえに周りとの兼ね合いを考えなくてはいけなくて、
設計に当たっては景観に最も配慮したそうです。
どんな配慮をしたのかは知りませんが、高さ80mのコンクリートの棒切れが、
海沿いの山の中で周りに馴染むはずがないと思っていた。
ところが結構いけててびっくりした。
c0274664_189487.jpg
c0274664_18101270.jpg

c0274664_18103058.jpg

別にいけてる姿を確認したくて行ったわけではないのだ。
その向かいにあるのが「旅路」という食堂。
ここの生うに丼が評判ということで一度食べてみようとなった次第。
注文して、コンクリートの棒切れを眺めながら、待つこと5分。
こんな丼が出てきた。
c0274664_18121657.jpg

早い。
ま、ご飯の上に海苔をかけてウニを乗せるだけだから、こんなものかも知れない。
これで2,000円。
高いのか安いのか、よくわからなかった。
味はというと、ま、こんなものだろうという感じ。
新鮮なウニの味わいを満喫したのだから、よしとしよう。
この次は何に挑戦しようかな(^-^)v
[PR]

by e-higashi | 2013-05-31 18:12 | 日々の出来事
2013年 05月 20日

モードシフト

まだまだ寒い日が続いています。
今朝なんか吐く息が白くてビックリでした。
いつになったらコートを手放せるんだろうか?
今年はずーーーっとコートとともに過ごさなくちゃいけないのか、と不安になります。

ようやく芝居が終わりました。
今回の芝居は、失敗でしょうね。
観客動員を稼げず、公演としては成功でも、興行としては大失敗でした。
製作過程でもただ軋轢と不信感しか生じず、仲間同士の離反を誘うだけだったようです。
やはりこの芝居はやるべきではなかったと、後悔しています。

まあ、次回公演を成功させればチャラですから、前を向いて頑張るだけです。

芝居も終わって一息つく暇なく落語モードにシフトします。
札幌の向けて、やはり落語のほうが楽なのかも。
こんなこと言うと、一生懸命に落語をしてる人からお叱りを受けそうですが…
[PR]

by e-higashi | 2013-05-20 20:10 | 芝居
2013年 05月 17日

始動

いよいよ始まりました。
劇団青森どまんなか血圧高め組公演。
いろいろ紆余曲折があったとはいえ、何とか初日を迎えることができた喜びはひとしおです。

でも疲れました。
いろいろあったせいで稽古不足。
そのため、リズム感がまったくない極めてつまらない芝居になってしまった。
お粗末の一言。
台本は観客に受け入れられているだけに、悔まれるばかり。
本番の舞台はあと2回。
後悔のない芝居をしたものだ。
[PR]

by e-higashi | 2013-05-17 23:21 | 芝居
2013年 05月 07日

お花見

ゴールデンウィークは、ずーーーっと天気が悪く寒くてどこかに出かける気も起きなくて散々でした。
でも、お財布には優しい連休だったわけですから、喜んでもいいのかも知れないですねぇ。
しかし連休最終日の昨日はいいお天気。
ならばってんで、弘前公園までお花見に行ってみました。
c0274664_18564758.jpg

日が差して、暖かくって、久しぶりに雨が降ってません。
c0274664_18551483.jpg

日当たりがいい外堀はほぼ満開。
c0274664_18572362.jpg

公園内も3~5分咲きの様子。
久々の晴天に出てきた市民と思われる人でごった返しておりました。
午後になり、これから人が出盛る頃だなあと思っていたら、天気予報どおり、雨が降ってきました。
こんな時の予報は的中するんですね。
やはり今年のゴールデンウィークは散々でした。
[PR]

by e-higashi | 2013-05-07 18:57 | 日々の出来事
2013年 05月 01日

春は苦味

ゴールデンウィーク前半。
何もしないというのはいかがなものかと思い、ドライブ。
八甲田山を通って十和田湖まで足を伸ばしてきました。
今回の目的のひとつは、この前開通した「八甲田・十和田ゴールドライン」
開通したといっても、新しくできた道路ではないのだ。
冬の間の降雪で通行止め(冬季閉鎖)になっていた道路の雪を掘り返して通行可能にしたもので、
開通当初は5~7mぐらいの雪の回廊になっている。
このところの陽気で雪は減っているものの、まだ3~4mはあった。
c0274664_18143713.jpg

ゴールデンウィークにまだこんなに残っているのは、この冬の降雪量の凄さを物語っている。
低く垂れ込めた雲の中で視界が悪く、ロングアンドワインディングアンド狭い(笑)雪の回廊のドライブはなかなか手強い。
でも下界に降りると、天気も回復して快適なドライブに。
そして、今回の目的のもうひとつ、ばっけ(ふきのとう)
c0274664_18145674.jpg

なにも眺めて春を実感しようというのではない。
採集して、天ぷらや味噌で炒めていただこうという訳。
冬の間に代謝の落ちた体から毒素を出すための『春は苦味』を実践しました。
c0274664_18151780.jpg

自然を愛で、自然を食す。
田舎暮らしならではの醍醐味なのではないだろうか。
[PR]

by e-higashi | 2013-05-01 18:15 | 日々の出来事