日々これ精進

ehigashi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 26日

時は存在するのか?

なにを馬鹿なことをほざいてるんだか。
と思う人も多いんじゃないでしょうか?

物理学では、物質が変化している以上、時間は存在するってことらしいです。

今回、タイムマシンものの芝居の台本を書こうと思い、
タイムマシンの実現の可能性を調べました。
調べていきながら、あれこれ思考実験をしてみて行き着いたのが「時は存在するのか?」でした。
自分の中での結論は「時は存在しない」となりました。
時は存在せず、あるのは変化し続ける現在だけ。
ネットで検索したら、そう考える人、古くからある説だということを初めて知りました。
もっと早くからネットで検索すれば、あんなに悩まなくてもすんだのに。
『時は発生した途端に消滅する』なんて考えもあるんですね。
これなんかは『存在しない』とほぼ同じですね。

『時』を調べる上で欠かせないのが『光』でした。
その光も、いろいろ考えてみると、やはり存在しないのではないかという結論に達しました。
光はあるんじゃないの?だって見えるもん。
それも至極もっともなご意見です。
ですが、見えているのは光源であって光ではない。
また、闇も光なのではないかという考えに至りました。
その存在しない『光と時』を定義付けたのが、かの『相対性理論』なのだと。
かなり強引です。
相対性理論の光速不変により時の流れは一定ではないという考えから
未来へ行くタイムマシンは作れるけど、過去へは戻れない。
そういう訳で、浦島太郎はありだけど、ドラえもんはなしです。
思考実験とか尊大な物言いのわりにはチープな結論。

結果、タイムマシンは作れないとなり、台本を書く気力も失せてしまいました。
なんだか台本が書けない言い訳を並べてるだけみたいだ(笑)
その内また時間の概念をこねくりまわして自分なりに納得できる結論に達したら台本を書きたいと思います。

皆さん、どう思います?
時間は存在するんでしょうか?
[PR]

by e-higashi | 2013-02-26 22:16 | 芝居
2013年 02月 23日

明けない夜はない

春の来ない冬はないというけれど…

これほどの雪だと、憂鬱になるなあ

c0274664_22152711.jpg

[PR]

by e-higashi | 2013-02-23 22:13 | 日々の出来事
2013年 02月 21日

第2回社会人落語広島チャリティー寄席(感想を)

今回の広島の落語会の感想などを備忘録として残しておきます。
えらそうな表現もありますが、ご容赦ください。

わいんさん『ペットの掟』
開口一番で場を暖めていただきました。
地元だけあってわいんさんの固定ファンのお客さんが盛り上がっていました。
また、わいんさんの人脈で、ものすごい集客力に驚かされました。
見習わなくてはいけません。
この次のねぶたでは50人は集めたいですね。
さて、落語の方ですが、わいんさんのどを痛めていて声が思うように出ない。
噺の中身より、そっちが気になって、わいんさんがなんだか可哀想でまともに聴けなかったです。
申し訳ありません。
わいんさんの体調がいい時にあらためて聞きたいです。
よろしくお願いします。

かかしさんの『延陽伯』とぷかりちゃんの『熊の皮』は聴けませんでした。
ネタ繰りをしていました。
なにしろ落語をするのは、数ヶ月ぶりですから。
復習っておかないと、不安でたまりませんでした。

ばじるさん『鈴が森』
次の出番ですから、袖で聴いてました。
驚きました!
去年のねぶたの時に聴いたのとは、まったく別物でした。
別物というより、ものすごく上手くなっていました。
私が言うのはおこがましいのですが…。
間といい、声音の変え方といい、ものすごい進歩です。
私が言うとおこがましい限りです、すいません。
袖で聴いてて、面白くてついつい笑ってしまいました。
ばじるさん、恐るべし、でした。

私のは置いておいて。

踊りからサプライズ。
いい流れとはいえませんが、この雰囲気は大好きです。
手作り感満載で、一生懸命さが前面に出ていて、よかったです。
泣きそうになりました。

中入り後、笑らくさん『真夜中のキッチン』
いつも通り安心して見ていました。
ところが途中から、微妙に落ち着かない様子になって、違和感を感じました。
笑らくさんらしくないなと、思っていたら、そんな訳だったんですね。
場数が豊富な笑らくさんでも、あんなになるんですね。
ちょっと安心しました。

ゆ乃月さん『平林』
とにかく楽しい高座でした。
ゆ乃月さんらしい、かわいらしさ満点の落語でした。
途中のノロがツボでした。

猿之助さん『鬼の面』
文句のつけようがない高座です。
上手くて面白くて、反則のような落語でした。
あんな風にできたら、きっと楽しいんだろうなって思いました。
あやかりたいものです。
ぷかりちゃんとお幸せに。

小夏さん『替り目』
小夏節炸裂!!
相変わらずうまいです。
袖で緊張してたのが嘘のようです。
でもあの日の緊張度は私の方が上でした!!

三ん生さん『六尺棒』
上手さと面白さでは追従を許さない。
独特の空間を創出する三ん生ワールド全開という感じの楽しい高座でした。
マクラも、こう来るだろうなという予想はついてても、ついつい笑わされてしまいました。
うまい!!
c0274664_20382658.jpg

[PR]

by e-higashi | 2013-02-21 20:37 | 落語
2013年 02月 19日

第2回社会人落語広島チャリティー寄席

2013年2月16日(土)
広島市佐伯区民文化センター1階スタジオ

番組(敬称略)
わいん「ペットの掟」(微笑亭さん太作)
かかし「延陽伯」
ぷかり「熊の皮」
ばじる「鈴ヶ森」
日が志「紺屋高尾」
落語せんかい踊れんじゃー「祇園小唄」
猿やん、ぷかりちゃん結婚おめでとう!サプライズ
仲入り
笑らく「真夜中のキッチン」
ゆ乃月「平林」
猿之助「鬼の面」
小夏「替り目」
三ん生「六尺棒」
c0274664_18263522.jpg

[PR]

by e-higashi | 2013-02-19 20:23 | 落語
2013年 02月 18日

広島に行ってきました

c0274664_14111083.jpg

遠距離の強行軍でかなり疲れました。
でも、その疲れにも勝る楽しさでした。
来年もぜひ行きたいです!

詳細はいずれまた。
[PR]

by e-higashi | 2013-02-18 11:56 | 日々の出来事
2013年 02月 14日

引越し

故あってブログを引っ越しました。

なんか、超大手OS供給会社と最大手検索サイトが陰でなにかやってる感じがして、気になって…
OSも変えようかな、なんて思ったりして。
まあ、当分先になりそうな予感がしますが(笑)

とりあえず、よろしくお願いします。
[PR]

by e-higashi | 2013-02-14 21:24