2015年 06月 30日

悦中庵に行きました

仕事で八戸に行ったのでお昼は当然ランチパスポートです。
残り1ヶ月を切ったのでやはりコスパ勝負で行ったところが
『悦中庵』というお蕎麦屋さん。
通常910円のゲソ天二八蕎麦が、ランパス使用で500円。
これは行くしかないでしょう!

注文してから長いこと待たされた。
ランパス使用は後回しにされているみたいだったけど、たぶん勘違いでしょう。
ようやく出てきたのがなんと、うずたかく積まれた大量の蕎麦。
重量900g超だとか。

c0274664_2139140.jpg


このくらいの量は山形蕎麦で鍛えられているので大したことない。
のだが…
塗り箸なので蕎麦が持ちにくくてしょうがない。
せっかくつかんでも滑って落としてしまう。
スムーズに蕎麦が運べないので調子が狂って途中でお腹一杯になってきた。
ようやくなんとか完食したものの満腹感が半端なかった。
晩御飯はとてもじゃないけど食べられなかった。
ここでもコストパフォーマンスの良さを発揮。
すばらしい! の一言。

悦中庵さん、ごちそう様でした。
[PR]

by e-higashi | 2015-06-30 21:42 | 日々の出来事


<< 反省      ちょっとした豆知識 >>