2014年 08月 21日

だめだった…

花小路文学賞っていうのがあったんですね。

http://hanakoji.com/bosyu.html

古巣山形の花小路のイベントです。
花小路振興のため原稿用紙15枚程度の小説を募集するというもの。
最優秀賞10万円。
10万円あれば、山形で2~3日泊まって遊んでこれる。
花小路といえば、初めて落語をしたスナック『セトナ』がある。
故郷に錦を飾るみたいな心境で応募しようと思ったのだが、
この募集を知ったのが、15日、〆切が昨日。
間に合うわけがない。
原稿用紙15枚なのでいけるかなとも思ったんだけど、そんなに甘くない。
ようやくプロットが固まりかけただけ。
あと1ヶ月は欲しかったなあ。

この次に何かがあってもいいように書き溜めておくことにします。
[PR]

by e-higashi | 2014-08-21 22:38 | 日々の出来事


<< お見舞い申し上げます。      今年のねぶた寄席 >>