2014年 06月 30日

池田のネタ

ここ1週間ばかり頭を悩ませ続けていた「池田で何をやるのか?」
その問題にようやく答えが出た。
いろいろと考えた末に決めたネタは『松山鏡』
「よくもまあそんな地味なネタを」とか。
「決勝に行きたくないのか?」とか
いろんな声が聞こえてきそうな気がする。(気のせいか?)
結論から言うとその通りなのだ。
しかし、一応賢くもない頭を絞りに絞って出した答えであり、
また深慮遠謀みたいなのも存在する。
どんな深慮でいかなる遠謀なのかは、恥ずかしいので言えない(笑)
「本当は何もないんだろう?」と言われても笑ってごまかすしかない。
でも、いろいろな選択肢の中から選んだ結果なので自分なりに納得はしている。

納得はしているものの、早くも後悔もしている(笑)
[PR]

by e-higashi | 2014-06-30 14:53 | 落語


<< 手段的自衛権とヤジ      筋トレと発熱の間で >>